【ぶらりエシカル 第6回】自分にも環境にも社会にもいい暮らし。スーパーマーケット「ビオセボン」。」

 

 

環境や社会にいいものは、自分にだっていいもの。そんないいものを日常に取り入れて、丁寧に暮らしましょうというのは、エシカルの一つのあり方だと思います。

そんな暮らしを助けてくれる素敵なスーパーマーケットが、麻布十番にあるビオセボン。野菜、肉、魚の生鮮三品からお惣菜、パンやチーズ、ワインやお菓子まで、オーガニックの視点で選ばれた食材(ビオ商品)が揃っています。

意外とお手頃な価格でこれだけのオーガニック食材が揃うお店もなかなかないので、店内をあちこち見てまわるだけでも発見があります。食材のいい匂いもいっぱい。さすがビオストアです。

お店で気づくのが、あちこちでお客さんと店員さんが話しをしていること。食材について店員さんが自信をもって解説をしていて、聞いているお客さんも楽しそうでした。

今はまだ麻布十番に1店舗だけだそうですが、食材の買い物という毎日の営みを豊かにしてくれる、こんなお店がもっと増えるといいですね。

https://www.bio-c-bon.jp/

<エシカル男子:稲葉哲治>

 

 

 

 

 


[ 【ぶらりエシカル 第6回】自分にも環境にも社会にもいい暮らし... ]コラム,メディア,