ベトナムからの優しい贈り物――Phuhiep(フーヒップ)

phuhiep(salmon&pink)
SEEDS BY PHUHIEPの商品はこちら

スタッフKです。
皆さんは夏休みをどのように過ごされますか?
海外旅行に出かける、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今年の人気旅行先は、グアムやハワイ、そして東南アジアといったところのようですね。
残念ながら私は海外旅行の予定はありませんが、エシカルペイフォワードの店内にいると、ちょっとした海外旅行気分が味わえます。
というのも、東南アジアやアフリカ、中南米など色々な国で作られた商品を販売しているので、お客様に商品の紹介をするたびに、商品が作られた国を思い浮かべ、たとえ行ったことがなくても、その国の風景に思いを馳せます。
やはり、商品には作られた国の香りがするものです。
今日はベトナム女性たちが手作りしているアクセサリーブランドPhuhiep(フーヒップ)をご紹介します。
phupiep2
Phuhiepのアクセサリーは、ベトナムの貧困地区フーヒップで育った女性たちによるハンドメイドです。
ここで育った多くの女性は、貧困を理由に学校教育が受けられないばかりか、家計を助けるためにゴミ拾いや売春宿や長時間労働を強いる違法工場への人身売買の犠牲になるという現実がありました。
そこで、10代後半から20代前半の女性たちに安定した仕事を提供することで人身売買などのリスクから守り、生活の自立を支援するために、アクセサリー制作のプロジェクトを行ったのがPhuhiepの始まりです。
デザインは京都出身の女性デザイナーが行い、材料も日本で調達し、繊細な手仕事は日本人の指導のもと、現地の女性たちが担当しています。
奇をてらうのではなく、身に着ける人にふっとなじむシンプルなもの。流行を追うのではなく、でも少し新鮮な気分になれるもの。
エシカルペイフォワードでは、仕事を始めて日の浅い若い女性職人たちの手によるPhuhiepのセカンドラインレーベルSEEDS by Phuhiepの商品を扱っています。
ベトナム女性たちの素朴でフェミニンなやさしさに溢れたアクセサリーはいかがですか?
なお、売り上げの一部はベトナムの子供たちの学費などに充てられます。
phuhiep1

 


[ ベトナムからの優しい贈り物――Phuhiep(フーヒップ) ]SEEDS BY PHUHIEP,コラム,メディア