【3/11イベント開催】世界のどこかで待ち合わせ アジア・アフリカでの出会い | エシカルペイフォワード/オーガニック、フェアトレードギフト

【3/11イベント開催】世界のどこかで待ち合わせ アジア・アフリカでの出会い

2018年3月7日~11日までエシカルペイフォワード店内で写真展『 世界のどこかで待ち合わせ 〜アジア・アフリカでの出会い〜』を開催しました。写真展では、旅写真家、吉井翔子さんの写真を展示し延べ約20人の方にご覧いただきました。

 小柄で親しみやすい笑顔が印象的な吉井翔子さんは、その雰囲気からは想像できないほどパワフルでとにかく行動的。大学時代は、4つのアルバイト、国際協力NGO、教育関係のボランティア、演劇団体など7つ以上の活動を掛け持ちしているのが当たり前で「たくさんのことをがむしゃらにやるのが好き」というバイタリティ溢れる人です。
 普段は大手人材会社の人材紹介部門でリクルーティングアドバイザーとして、70社程を担当されています。仕事がら帰りが遅くなることも多いそうで、写真の活動は土日が中心です。そんな多忙な日々をものともせず、2017年はタイ、ネパール、キルギスの3か国それぞれに足を運んでいます。
 彼女の一眼カメラから見る世界を、写真展のクロージングイベントとして開催したギャラリートークから覗いてみたいと思います。


<左:聞き手 稲葉哲治さん 右:旅写真家 吉井翔子さん>

1、「きっかけはフィリピンのアエタ族の子どもの写真でした。」

  写真を通して世界を伝えようと思ったきっかけは、2011年にフィリピンで撮影したアエタ族の写真でした。19歳の時に参加したフィリピンのスタディーツアー中に何気なく撮った子どもたちの写真を見て「この笑顔や日常を伝えていきたい」と感じたことが今の活動につながっています。
 われ先に寄ってくる屈託ない子供たちと、差別という厳しい環境におかれる子どもたちのギャップが心に残り、目の前の子供たちのリアルを伝えていきたいと思いました。

2、「自然と人が溶け込む世界感が好きです。」

 ギャラリートーク中に話に出た、ネパールで撮影した1枚について。2017年5月のゴールデンウィークにネパールへ渡航した際に撮影した写真です。カメラを向けられ少し照れている様子のおじいちゃんたちが写っています。カメラ目線ではないけれど、なんとなくカメラを意識している、そんな絶妙な雰囲気が漂う写真でした。

これは、サトウキビを切っている様子です。私自身山をトレッキングしながら撮影した写真です。標高1,500メートルのところに人が住んでいて、もっと上にも住んでいる人もいるんですけれど。たまたま家の外で作業している人を撮りました。山を登っていても生活感が垣間見えるネパールが好きで。一面に田んぼが広がっているなかに家も見える。そして、写真の中のおじいちゃんはサンダル履いていて(笑)日本でいう八ヶ岳くらいの山をサンダルで登っているイメージですかね。湖やヒマラヤ山脈があって。ネパールの自然に溶け込む人々が好きなんです。

3、「何を伝えるかを考えてからシャッターを切るのがポイントです。」

 「どうしたらうまく撮れるのか」ギャラリートーク中に参加者から質問がでました。シャッターを押す前に写真を通して伝えたいことを考えてから撮るのがポイントという吉井さん。例えば、2013年にモロッコで撮影された会場内でもひと際印象的なカメラ目線の少女の写真。この写真は撮影前になにを考えながら撮影したのでしょうか。

気候の変化が大きいうえに気温の差が激しく、人が住むことは考えられないような渓谷に岩を重ねて暮らしている人々が普通にいる。その環境の激しさと、そこにある日常を撮りたいと思いました。厳しい環境なので日焼けして顔が赤くなっていたり、手が固くなってしまったり、写真1枚から環境がわかると思います。写っている女の子は遊牧民のノマドなんですが、カメラを向けるとモデルのような表情でポーズしてきたりするんです。外国人が何をしたら喜ぶかをわかっていて、狙ってやってくるあざとさも見えたりして(笑)。そんな1枚です.

4、最後に

  ギャラリートーク最後の質問で、「なぜ続けられるのか」と聞かれたとき、少し間を置いてから「とにかく楽しいからです」と答えていた姿が印象的でした。写真を見た人からのフィードバックを聞いたら、うれしくなってやめられないといいます。
 今後も見た人が、その土地に行ってみたいと思うような日常の写真を撮影し、インスタグラムなどを通して等身大の写真を発信していきたいという吉井さん。今年はどんな写真を見られるのでしょうか。吉井さんの一眼カメラを通して様々な国や地域の日常を覗くのがとても楽しみです。

吉井さんのインスタグラムはこちら<@ateshoko
エシカルペイフォワード最新情報はこちら<@ethicalpayitforward

水天宮・茅場町から徒歩3分から7分のエシカルペイフォワード店舗では定期的に人と世界をつなぐイベントを開催しています。最新情報は随時Facebookで更新していきます。是非フォロー・いいね!お願いします★

 

【イベント情報】
Spring Weekend in Kamakura

期間:2018/4/6(金)-4/8(日)
11:00-17:00
場所:三条屋大谷商店
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下3丁目9
参加ブランド:Ethical Oriented、itobanashi、MAITE、MUJUS他
詳しくはこちらから>>

 

<文:菅原悠衣子>


[ 【3/11イベント開催】世界のどこかで待ち合わせ アジア・ア... ]特集・イベント,