【2018/7/21開催】ミス・ツーリズム・ワールド 2018 日本代表 チャック・タイナさんトークイベント | エシカルペイフォワード/オーガニック、フェアトレードギフト

【2018/7/21開催】ミス・ツーリズム・ワールド 2018 日本代表 チャック・タイナさんトークイベント

「ミス・ツーリズム・ワールド」をご存知でしょうか?

ミス・ツーリズム・ワールドは、『観光』を通じて自国や参加国の魅力を表現することを目的に開催されるミスコンで、なんと72年の歴史のある大きなタイトルです。毎年60カ国もの国から代表が選出され、代表は自国の観光大使として最終選考に進みます。※日時と場所は未定(2018年7月27日現在)

ワールド代表に選出されると、世界の観光大使としての任務を任せられます。2014年には、日本代表の近藤智美さんが、ベネズエラで行われた世界大会にて優勝しています。

 今回は、そんなミス・ツーリズム・ワールド2018の日本代表に選出されたチャック・タイナさんをゲストにお迎えしエシカル・ペイフォワード主催でトークショーを行いました。聞き手は、エシカルペイフォワードプロデューサーの稲葉です。当日は、11名のお客様にご来場いただきアットホームな雰囲気で開催することができました。トークショーの内容を紹介させていただきます。

 チャック・タイナさんは青山学院大学卒業の22歳です。山形県村山市出身で、周囲は田んぼに囲まれた環境で育ちました。子どものころの遊び相手はトカゲや蛇、カエル、鶏。食事中に手に持っていたカエルを誤って食べそうになったという驚きのエピソードもあるほど、大の動物好きで、小学校時代の夢はペットショップの店員でした。

 大学進学をきっかけに上京。アメリカ人のお父さんの影響で英語が堪能なため、英語で大学を受験。秋田の有名大学と迷うも、「新しい世界を見たい」と東京の大学に進むことを決意し、上京しました。慣れない都会での生活は、苦労も多かったとか。特に「満員電車は大の苦手」で、当初はたまらずホームで号泣。大学では、シェイクスピアに没頭。お気に入りは、「人生の教訓」を得られるオセロだそうです。

 転機は、2017年にミス・ツーリズム・ワールドアジア圏ディレクターのトレバー・デアさんにスカウトされたこと。180センチの高身長を活かしてモデル業を行っていたときに、日本代表に選出されました。

 直近では、航空会社ピーチのPRモデルとしての仕事などを行いながら精力的に活動し、村山市の観光大使も務めています。上京して再認識した自然豊かな地元の魅力と加速する過疎化への危機感が「なんかしなければならない」という使命感につながっているようです。

将来は地元村山市で烏骨鶏の牧場を持ちたいという夢を持っているタイナさん。今後の活躍に目が離せません!!

<文:菅原悠衣子>

ミス・ツーリズム・ワールド公式サイト

チャックタイナさんFacebook


[ 【2018/7/21開催】ミス・ツーリズム・ワールド 201... ]特集・イベント